講演会・イベント/グラムシを読む会

By staff on 2016/08/25 11:31
名 称: グラムシ没後80周年研究集会(仮称)の検討会
日 時: 2016年9月10日(土)午後1時30分~4時
会 場: 文京区立向丘地域活動センター 3階洋室B
地下鉄南北線「東大前」を下車、改札を出て右側にあるエレベーターに乗り、降りてすぐ右側に向丘地域活動センターの入口があります。
電話:03-3813-6668
連絡先: 前田 浩志 090(2238)7125
宮下 武美 090(3100)9995


グラムシ没後80周年・研究集会の検討会のご案内

来年は、グラムシ没後80周年を迎えます。
没後70周年の時は「記念シンポジウム」が行われ、2日間にわたり、全体討論、いくつかの分科会討論、60年以来10年間の物故者の顕彰まで含めた大フォーラムが開催され、その後のグラムシ研究推進の大きな力となりました。
以降の9年間は、率直に言って、東京グラムシ会が読む会を行うなど一定の取り組みが行われてはおりますが、主体的な力量の後退と言わざるを得ない状況も生まれています。
しかしながら、個々の研究は、新しい知見もふくめ、地道に行われております。また、2017年はロシア革命100周年の年でもあり、グラムシ思想の変革思想としての研究を深めることは、昨今の国際・国内情勢をみても手を弛めることはできません。80周年を契機に、さらにグラムシ研究が発展し、継承されていくことを強く希望するものです。
本来ならば、東京グラムシ会が中心となり、80周年の事業と企画を準備することが必要だとは思いますが、諸般の事情から、現時点では、各方面のお力を拝借するうえでも、実行委員会結成をめざして、広くご協力を呼びかけることといたしました。
みなさまのご協力とお知恵拝借で、名称・規模・講演や報告・宣伝・財政に至るまで、実行委員会で検討していくことになります。
すでに東京グラムシ会運営委員会で一定の検討を進め、前田・宮下のよびかけで、8月21日に相談会を行いますが、こうした経過をふまえ、下記のとおり、検討会を開催し、実行委員会のよびかけに進んでまいりたいと思います。
ご都合がいろいろあろうかと思いますが、ぜひお集まりください。

  2016年8月18日

前田 浩志(東京グラムシ会)  
宮下 武美(東京グラムシ会)  

東京グラムシ会 事務局

〒101-0065 東京都千代田区西神田1-3-6 山本ビル5F
TEL:03-5244-5433 fax:03-5244-5434