講演会・イベント/グラムシを読む会

By staff on 2013/10/28 12:58
日 時: 2013年11月23日(土)午後2~5時
会 場: 文京区本郷交流館 2階B室 
東京メトロ丸の内線・本郷三丁目下車徒歩5分 
電話:03-3815-4415 
報告者: 牧 梶郎(『葦牙』編集長)
テーマ: 「生産力」について――素人の一考察
概要: 先ごろ井汲卓一「変革の主体としての社会」という小冊子を読んでいたところ、「資本主義を発展させてきた科学的生産力は、あくまで資本主義的生産様式で力を発揮する資本主義的生産力であり、いくら発展してもそのことが社会主義社会を準備することはない」という趣旨の主張に出くわした。昨今の現実を眺めれば、全く同感である。それではマルクスの「生産力」論は間違いだったのか? そこのところを中学生として抱いた疑問をもとに再検討し、あわせて新しい社会を展望してみたい。
 参考文献: 井汲卓一「変革の主体としての社会」(先駆社)
松平直彦『資本主義終焉の実相』(同時代社)
デヴィッド・ハーヴェイ『資本の〈謎〉』(作品社)

お問い合わせは下記へお願いします。

東京グラムシ会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷1-1-1 聖母美術院ビル202号
TEL:03-5684-3808 fax:03-5684-3809 
By staff on 2013/10/01 18:13
日 時: 2013年10月26日(土)午後2時~5時 
会 場: 文京区本郷交流館 2階A室 
東京メトロ丸の内線・本郷三丁目下車徒歩5分 
電話:03-3815-4415 
報告者: 上村武道 (東京グラムシ会会員)
テーマ: 崩れゆく公務労働と労働組合の課題
概要: 藤田和恵『ルポ 労働格差とポピュリズム――大阪で起きていること』(岩波ブックレット)を参考文献とし、行政機関で非正規労働者として働く人々の労働実態と、その人たちが橋下維新を支持する論理から、「官製ワーキングプア」とそれを等閑視してきた公務員労働組合の問題、そして今後の労働組合運動の課題について検討したい。

お問い合わせは下記へお願いします。

東京グラムシ会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷1-1-1-202号
TEL:03-5684-3808 fax:03-5684-3809

E-mail: irispubli@jewel.ocn.ne.jp