講演会・イベント/グラムシを読む会

By staff on 2012/11/05 17:34
日 時: 2012年11月17日(土)午後5時30分~8時30分
会 場: 文京区本郷交流館 2階B室 
東京メトロ丸の内線・本郷三丁目下車徒歩5分 
電話:03-3815-4415 
報告者: 宮下武美(東京グラムシ会)
テーマ: R・ベラミー/D・シェクター著『グラムシとイタリア国家』を読む
概要: 原著はソ連崩壊後の1993年刊。前半でグラムシの思想形成過程を、後半で彼の思想・理論を批判的に考察する。著者は、彼の「致命的」な欠陥が「イタリアの倫理的国家の伝統とマルクス主義の普遍的プロレタリアートへの生産力主義的信仰との結合」にあり、その「見解の多くは過去のものになっている」とする。また「生産者社会の自治」=「全体主義」への危険性、「観念論と唯物論」、「主観性と客観性」などの「二分法の止揚」の「失敗」など、刺激的な問題提起に満ちている。この著作を読み解く。
参考文献:
 『グラムシとイタリア国家』2012年5月ミネルヴァ書房刊
上村忠男氏書評(「週刊読書人」8月31日付)
鈴木富久氏書評(「図書新聞」10月6日付)


お問い合わせは下記へお願いします。

東京グラムシ会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷1-1-1 聖母美術院ビル202号
TEL:03-5684-3808 fax:03-5684-3809