講演会・イベント/グラムシを読む会

By staff on 2012/03/25 14:51
日 時: 2012年3月24日(土)午後2時~5時
会 場: 文京区本郷交流館 2階B室
東京メトロ丸の内線・本郷三丁目下車徒歩5分
電話:03-3815-4415
報告者: 伊藤 晃
テーマ: 「グラムシの思想と労働運動の可能性」
概要: 前回の宮下氏の報告を受け、標題のテーマについて少し違う視角から再論する。
(1)労働者階級の形成、現代労働組合はそのためのどういう場か。
(2)「合理化」に対する総評の受動性は、外注化・非正規化への現在の主流労働運動の無為性にどうつながっているか。
(3)グラムシの「集団的労働者」論、「感じる‐わかる‐知る」論は労働者団結の思想をどう高めるか。
(4)労働運動はどのような意味で市民社会内面の批判的変革的要素であるのか。
参考文献: 前回宮下氏配布の資料を持参されたし。

お問い合わせは下記へお願いします。

東京グラムシ会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷1-1-1 聖母美術院ビル202号
TEL:03-5684-3808 fax:03-5684-3809